学びながら稼げるネットビジネス生活向上倶楽部

誰でもわかっちゃう政治の超基礎 

今更聞けない政治の基礎を徹底的に小学生でもわかりやすく解説します。選挙とは政治家とは政党とは国際協力とは何かを考えてみましょう

サイトマップ

国家権力って

国が国民にしてくれることとして、次に秩序が維持されるということがあげられます。



人間は過ちを犯すものです。

理想的であろうと努力しつつ、でもついつい、感情的に行動してしまう。

相手を傷つけることはいけないとわかっていても、悪口を言われたのでつい殴ってしまった。

誰もが経験することです。

そういう人が何万人、何千万人といれば・・・。

そしてもし、みんなが感情的に行動すれば収拾がつかなくなります。

まして、人間は善人ばかりではありません。

平気で犯罪に走る人もいます。

また、犯罪と犯罪じゃない行為の境界線を定める必要もあります。

国の秩序を維持するには、どうしたらいいでしょうか?

ちょっと簡単な質問だったでしょうか。

そうです。

国は、法律という決まりごとを定めて、それをみんなで守ろう、ということにしました。

ですが、国民がみんな、国が決めた法律を守ってくれるとは限りません。

事実、残念ながら違反する人はいます。

その気はなかったけれど、知らず知らずのうちにやっていたという場合もあるでしょう。

ですから、法律違反した場合の罰則を定めるとともに、違反した人を取り締まる組織は必要だと思います。

それが国家権力の一つである警察力です。

仮に、警察力という国家権力がなかったら、皆さんも生活していく上で不安になってしまうと思いますが、如何でしょう。

物騒な話で申し訳無いですが、家に帰ったら泥棒に入られていたとします。

もし、警察がいなかったら、被害にあったときにどこを頼ればいいのでしょうか。

極たまに、権力を悪い言葉として捉える人がいるようですね。

これは権力を暴力と同一視したために起きる誤解、あるいは過剰反応だと思います。

暴力というのは、法律を無視して振舞われる力であって、法律を守るために使われる権力とは、全く異質なものではないでしょうか。

ですから、国家権力と言う場合、これを悪いことの代名詞のように感じるのは間違っていると思います。

ただし、政府が法律に違反して行使する権力は暴力です。



わかり易い例を出しましょう。

1980年代に薬害エイズ問題という事件がありました。

厚生省(現厚生労働省)が認可した薬の中に、エイズに感染したものが入っていた事件です。

実は認可を出す前に、厚生省やその審議をした学者たちは、エイズ・ウイルス混入の危険性に気がついていたらしいのです。

しかし、気がついても、黙って認可していました。

その結果、薬を使った多くの人がエイズに感染してしまったのです。

この薬は使ってもいいという許可を与えるのは、法律によって決められた行為です。

ただしその法律には、安全が確認されたらという意味のことが書かれています。

認可という行為は、国家が行使する権力の1つです。

その認可が安全を確認できなかったにも関わらず下りたということは、違法行為を国家権力によって行わなかったことになります。

このように、政府が法に反して行った権力の行使は、暴力と言って過言ではないのです。

私たちは、国家権力を敵視してはいけません。

しかし、それが誤って行使され、暴力となったときには、過ちを正していかなければなりません。

単純に権力を悪とみなす風潮に軽々と乗せられないようにしながら、一方で監視をおこたらないという態度こそが、私たちに求められているのです。

学びながら稼げるイーラーニングネットビジネス生活向上倶楽部
政治ニュースを読み解くカギ
民主主義は面倒くさい
選挙に行かないで政治に文句はいわない
政治家の悪い選び方
選挙制度の有利不利
政権がとれない政党は連立する
どうして日本は二大政党制になった
衆議院と参議院の選挙
比例代表制って
打算的な選挙とイメージの投票
参議院はいらない?
政党って
政治家が権力を求める
強力なリーダーが続けば政権も長続きする
各政党の違い
派閥ごとに決まっていた大臣のイス
国会は意外と簡単なしくみ
日本で一番偉いのは?
政治家ほどよく働く職業も珍しい
借金する政治家っている?
政治献金と違法献金
議員特権は議員のためではなく国民のため
民主主義の問題点
すぐれた政治家は長期的視野をもっている
国会議員と地方議員の違い
政治家には実行力が必要
地元の利益を優先する国会議員って
どんな人が政治家に向いている
最近の政治家には威厳がない
誠実そうではなく誠実な人を選ぶ
世界を結ぶ線が見えますか
自国を優先しなくてはいけない場合
中東で戦争が起きたら
子ども手当は誰のお金
構造改革を検証
国債って
自由化は規制緩和は失敗?
ユニクロの秘密
経済の分断は戦争を生む
日本の将来を考えよう
国をつくろう
台湾は国なの?
国は奪われることもある
2000年も国を持たなかった人達の悲劇
国があることで国民が守られる
国家権力って
税金がない国はいい国?
国によって政治の仕組みは違う
自由には責任が伴う
国を良くするも悪くするも私たち次第
誰が国を支えている?
世界の人達の目を意識する
なぜ日本は外国を支援している
世界中で戦争が起きている
国際支援は大切
侵略されにくい国って
外国との同盟は対等でなくてはいけない
軍隊を持たずに平和に暮らせない?
シビリアン・コントロールって
近い将来に宇宙軍ができる
海外留学や海外出張の1日目から生活に困らない英語力を付ける方法
リンク集

魔法の金運アップの方法 -秘密の7法則-
為替


















誰でもわかっちゃう政治の超基礎 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。